原田製茶 | 長崎県波佐見町

自園自製の玉緑茶 原田製茶

「新着情報」の記事一覧

重陽の節句 イベント

長崎市のベルナード観光通りで重陽の節句のPRイベントが開催されました。 今回は、長崎県産の菊の花のPRが主として開催されましたが、同じ長崎県産のお茶を知ってもらおうと、ながさき茶ネットワークの会員7名で自分たちが生産した […]

湯呑みと玉緑茶(鬼木みどり)をセットで

今回、波佐見町地域おこし協力隊の村上さんの提案で、中尾の窯元や商社の湯呑みと原田製茶の鬼木みどりをセットにして販売して頂きました。 鬼木の山を一つ越えればそこは波佐見の窯元が集まる中尾山。 こうやって、中尾郷と鬼木郷が一 […]

長崎空港で初の直売会

長崎空港2階の搭乗口付近でお茶を販売することになりました。今回は、鬼木棚田米やきな粉など我が家で採れた農産物も販売しています。 空港をご利用の際はぜひお立ち寄りください。 2015年7月2日(木)~15日(水) ■時間 […]

新緑の季節の鬼木棚田

4月に入り棚田が新緑に染まってきました。 お茶畑は日よけの真っ黒い寒冷紗をかけています。こうすることで、日が当らず緑の濃いまろやかなお茶ができます。 去年植えたお茶の苗もだいぶ大きくなっています。

茶園の秋整枝

台風19号が接近する中、とても気持ちのよい秋晴れが続いています。 秋整枝とは、1年の内でとても重要な作業の一つ。 秋までに伸びた茶園の枝や葉を切断し、来年の春に出てくる一番茶の芽を均一に揃える作業です。揃える枝の場所が高 […]

長崎国体 長崎玉緑茶でおもてなし

いよいよ10月12日から長崎がんばらんば国体、11月1日から長崎がんばらんば大会が開催されます。長崎県では私たち県民一体となって長崎に来られた選手や関係者の皆さんをおもてなししよう!と張り切っています。 私たちお茶の生産 […]

稲刈りとお茶の秋整枝

台風18号が九州の南を通過中、ここ波佐見町は風は強いものの曇りがちのすずしい一日でした。そんな中、今日は稲刈りに茶園の整枝と、適期を逃すまいと、なにかと仕事が多い1日でした。 台風が気になり台風情報を見ると..ぬぬ! 台 […]

10月4日は陶器の日

今日はいろいろな催しが行われていますが10月4日は陶器の日だそうです。 そして、今日は、お茶漬けを食べる日なるものがあるそうです。 波佐見町の陶芸の館ではお茶漬け碗100選という催しが行われていました。 お茶つくりに携わ […]

鬼木棚田JRウォーキング

鬼木棚田をめぐる毎年恒例のJRウォーキングが今日開催されました。いつもは人の気配すらない鬼木地区がとてもにぎやかになります。 稲穂が黄金色に輝くこの季節は棚田が美しく、見ても食べても心安らぐひとときです。 稲刈りが始まり […]