きれいな新芽が芽吹きはじめました。

きれいな新芽が芽吹きはじめました。
5
4月

昨年よりも早く新芽が伸びています。(昨年も早かったのですが…年々早くなってますよ)
キラキラした「みる芽」がかわいいです。

おいしい新茶が出来るように、早生品種の「さえみどり」に寒冷紗(かんれいしゃ)の被覆作業をしました。
4月下旬頃には新茶がおいしい新茶が出来そうです。楽しみ( ´∀` )

黒い被覆で一週間ほど陽の光を当てずに育てます。一見異様な光景ですが、被せることによって茶葉の緑色が濃くなり、更に渋みを抑え甘みが増したおいしいお茶になります。